ぐっとくるダイニングとは

What is Goodcrew?

料理を通じた『幸せ』と『感動』をすべての人に届ける


お客様の幸せ

美味しい料理を食べて楽しい時間を過ごしていただくこと

スタッフの幸せ

お客様にありがとうという経験を積むことでスキルを磨き成長をすること。そのうえで報酬や良い働く環境があること

取引業者様の幸せ

超繁盛店になることで取引量が増えて末永くお付き合いしていくこと

地域の方々への幸せ

弊社の店舗があることで地域活性化を目指す。 感動=想像を超えるとき初めて感じる感情。上記全ての人の想像を超える会社になることで感動を与えていく。







社名の由来

ぐっとくる料理(店舗)はグットクル―(良い人)が
作るという想いを会社名込めました。またぐっとくるダイニングにはグットな人が
たくさん集まってくるようにという想いも込められております。







ミッション

①ぐっとくるダイニングの店舗が街にあることで地域を活性化
②多くの人(お客様、スタッフ、取引先、地域)から必要とされる店を作る 
③料理でお客様を幸せにする。
④来店されたお客様に元気を与えられる店を作る 
⑤良い店を作ることでスタッフにやりがいをもってもらう。

クレド

ー 私達のお客様
初めて来店されたお客様も、何度も来店されているお客様も自分にとって「久しぶりに合う大事な人が来てくれた」様な気持ちで接することで幸せをもたらすことができます。
そして、たくさんのお店の中から私たちのお店を選んでくださったことに感謝を伝えていきます。

ー 私達の仲間
仕事を通じてお客様に「ありがとう」と感謝される経験を積むことが私たちの幸せです。
また感謝され、イキイキと働くスタッフになる努力を惜しまず、そして一緒に働く仲間とその価値観を分かちあえることが私たちの幸せです。

ー 私達の料理
常にお客様の想像を超える料理を提供することで「美味しかった」と言っていただける努力を惜しみません。
お客様の想像を超える料理を出すことが感動につながり、その感動が美味しかったと言っていただける料理となります。

ー 私達のお店
いつでも100%元気で活気のある笑顔の絶えないお店を目指します。100%を目指すことで他店との差別化につながり、人でしかできない価値になります。
ちょっとしたお客様の言動や行動を見逃すことなく対応することを気遣いといい、気遣いをできる店を目指します。


ぐっとくるの働き方

Work style.

ぐっとくるダイニングで働くすべての人が大切にしていることをご紹介します。


ぐっとくるの社内風土

Atmosphere

徹底的に良い店づくりのために仕事をしている風土。全員が顧客満足度向上のために仕事をする。良いことは良い、悪いことは悪いと言える風土を目指しています。

仕事の価値観

Values ​​of work

短時間で成果を上げることに価値を見出します。同じ仕事なら短時間で行うことで生産性を上げていきます。時間がたくさん生まれることは良いことです。


社員待遇

Employee treatment

利益がでたら全社員の物心両面の充実に投資します。いっぱい働いていっぱい遊べる会社を目指します。
年間110日以上!
社員旅行!


行動規範

Code of conduct

1. 笑顔で元気に挨拶 
2. 5Sの徹底 
3. 時間・納期・約束を守る 
4. 報連相を大事にする 
5. 利他主義で仲間を大事にする 
6. 挑戦を恐れない 
7. 仕事に誇りを持つ



キャリアプラン

Career plan

ぐっとくるダイニングで用意した様々なキャリアプラン。


教育制度

Education system

ぐっとくるダイニングでは、豊富な研修制度がございます。
未経験者でも安心して学べる環境を用意しています。

調理研修

現場上がり&キャリア10年の職人が教育専属でおります。プログラムもきっちりあり未経験から十分に調理を覚えることができます。

接客研修

15日研修、ロープレ研修、気遣い気配り研修などのプログラムがあります。

マネージャー研修

人材マネジメントを中心に数値管理も含めて研修あります。


今後のぐっとくるダイニング

Future Good Crew Dining





私達の料理

ぐっとくるダイニングは和食の総合デパートとなります。弊社の業態はすべて調理技法から業態開発をしています。今後は弊社にない調理技法(うなぎ、蒸し料理など)を使った店舗を出店することで専門性の高い調理をできる環境を整え、全員が新しい調理技術と向き合い、和食の総合的な技術力をつけていきます。そして1等立地ではなく、2等立地に出店することでわざわざお客様が来ていただけるお店を作っていきます。

超繁忙店づくり

Creating super busy shops

同業他社が嫉妬するレベルの超繁盛店づくりにこだわります。店舗数がいっぱいあっても繁盛してなければ価値はありません。お客様から圧倒的に支持される店こそが本当の意味で必要な店です。

繁盛店の基本

繁盛店であるための空気感と、お客様評価のアイウエオ
会(ア)いたいスタッフがいる。
接客がイ(イ)イ!
料理が旨(ウ)い。
店中笑(エ)顔が溢れている。
驚(オ)きと感動がある

出店戦略

マンパワーで勝負。無謀な出店はしない。1等立地ではなく、2等立地!店舗力で勝負する。マルチコンセプト。圧倒的商品力。人材教育>出店。8店舗まではCKをいかしたドミナント出店。流行ではなく、10年後も必ず必要とされる店舗を作る。


社長の姿勢・社員への約束

率先して経営理念、行動方針を代表の岩田自身が体現します。まじめにコツコツ当たり前のこと当たり前に実施していきます。利他主義に徹し、かかわるすべての人を幸せにできる様に努力します。


1. 仕事に誇りとやりがいをもって働ける会社にします。
2. 出た利益は社員のみなで分かちあいます。
3. 出た利益は福利厚生に当てます。
4. 出た利益は会社の成長のために投資します。